けんログ

ある大手消費者金融会社にて。


幾つかの大手消費者金融会社は、24時間いつでも借りれる、返せる仕組みを作っています。私が借りた当時もその仕組みがありました。

違いは、スマホなど、ネットが利用できなかったという点だけです。なので、指定店舗に出向いてATMというか、機械を使って借り、機械に入金することで、返済でした。お金が必要だった理由としては、リボルビング払いの会員式クレジットカードの利用限度額を超えてしまったことです。毎月の返済が、口座からだったのですが、間に合わなくなったのです。当時、騙されている事も解らず、今で言う振り込め詐欺にあっていたのです。携帯のメールの出初めで、自分でも覚え易いようなアドレスにしていたのです。出会い系サイトを装っていました。(出会い系サイトという言葉も在りませんでしたが…)

その金融機関に決めたのは、自宅から近い所に自動契約機、返済機を設置していた事です。それも看板は、大々的に出ているのですが、あまり人が通らない所、つまり、知り合いに見つかる心配がないと私は考えたからです。借りてみて、借りる時はすごく簡単でした。

自動契約機の前に座って、運転免許証を提示して、契約書を書いてとそれだけでした。数十分の審査の後、現金が手に入りました。でも利息が高かったです。

今のような規制が無かったからです。感想としては、安易に消費者金融には手を出さない方が良いという事です。今でも、闇金融と言われる人達はいます。利息を法外に取っているでしょう。適正利息の金融会社でも二重ローンという事をしている人もいるでしょう。

借金相談でためになるのは?

どちらにしても、過去に消費者金融を利用した経験のある私としては、借りない選択肢が一番だと思います。

仕事の家事もがんばりました



本日の仕事は午後からでした
一週間のうちほとんどは午前中なのですが
毎週一日は午後出勤です

立ち仕事なのでパートなのですが結構疲れます

今日はめずらしく、主人も定時で帰ってきていたので
いそいで夕飯の準備をしました

今日の夕食は昨日の残り物と
あとは簡単に焼いたり、お皿に盛るだけの簡単なものにしました

最近、大分暑いので料理が簡単になってます

主人は文句を言わないタイプなので嬉しいところです
今日もおいしいおいしいと食べてました

昨年結婚したばかりですが
結婚をして、家事や料理を毎日することが大変だということが
最近、やっと実感できてきました

日々の料理を作ってくれていた母親に感謝しています
一緒に暮らしているときは当たり前のようになっていましたが

私はパートになりましたが
世の中にはフルタイムで頑張っている方もいっぱいいて
本当に尊敬していまいます

何事も不器用な私にとっては
今のペースがあっています

明日はお仕事は休みなので
不器用ながら家事をして
午後からは大好きな読書をしようと思います

ちょっとの贅沢でおいしいケーキでも買ってしまおうかな
そういえば頂きもののおいしい紅茶もあったはず

主人には内緒でちょっとした贅沢
ちょっと内緒な感じが楽しいです


好きなカレーは自分の家のカレーの味



主人と私はカレーの好みがちょっと違うんです。
主人は、カレールーがどろっと濃厚で、
野菜やお肉は大きいものがゴロッと入ってるのが好きなんです。

私はどちらかというとサラッとしていて、野菜なんかは早く煮えるように小さめに切って、
お肉も豚肉の細切れやひき肉を使ったりしているのが好きなんです。

先日、実家に遊びに行った時にカレーをごちそうになったら、
まさに私の好きなカレーだったんです。
昔、キャンプで作ったカレーってサラサラしてましたよね。
そんなカレーを家で作ると「キャンプカレーになっちゃった」って言ってだされましたけど、
スープカレーみたいで意外と私は好きだったんです。

久しぶりに食べた母のカレーはサラサラしていて、
「ああ、これが私のカレーの原点だったんだと」妙に納得しました。
今は、主人の好みに合わせて、濃厚なカレーを作ってますが、
主人に聞いてみると、やはり子供の頃から家で食べているカレーが、
彼の求めるカレーの味だったのです。


先日、テレビで子供にいくつかのカレーを食べさせて、
自分の母親の作ったカレーを当てさせるという実験をしていましたが、結構当ててました。
やっぱり幼少期から食べている味は強いですね。
いつも食べてる家庭のカレーが、自分にとって一番おいしいカレーなんだなって
発見をしました。